【おすすめミュージアム】本当に実在するの!?謎の多いアーティスト、ミスターブレインウォッシュ個展@PARCO MUSEUM TOKYOに子連れで行ってきた!無料で見られるギャラリーも!

美術館
この記事は約6分で読めます。

こんにちは、こもりぐまです。

読者さん
読者さん

この展覧会行ってみようかな~?
行きたいけど遠くて行けない…

そんな方々に向けて、ミュージアムや展覧会情報をお伝えしています。

今回はPARCO MUSEUM TOKYOで行われているMR.BRAINWASH EXHIBITION”LIFE IS BEAUTIFUL”に1歳の次男をベビーカーで連れて行ってきましたので、その様子をお伝えしたいと思います。

PARCO MUSEUM TOKYOについて

渋谷パルコまで

久しぶりに降り立った渋谷駅。JR山手線からPARCOに向かおうと思ったのですが…エレベーターを探しているうちになぜかヒカリエの方まで来てしまいました。(笑)

山手線を降りてベビーカーでPARCOに向かう場合は以下のルートがおススメです!

  1. 南改札から出る(エレベーターあります)
  2. モヤイ像前を通過しハチ公前に進む
  3. スクランブル交差点を渡る
  4. 西武百貨店を左手に歩いていく
  5. 渋谷モディのある交差点を左に曲がる
  6. 道なりに歩くとPARCOに到着!!

PARCO MUSEUM TOKYO

PARCO MUSEUM TOKYOは4階にあります。入口を入って右手にあるエレベーターで4階に上がり、少し進むと見えてきます~!

GALLERY X

渋谷PARCOのB1階にあるGALLERY Xにおいても、PARCO MUSEUM TOKYOでの個展と同時開催でミスターブレインウォッシュの個展が開かれていました。

こちらは入館無料!作品の点数は少ないですが、お金を払うのはちょっと・・・という方はこちらだけ見てみても良いかもしれません。

全国のPARCOにも注目!

補足情報ですが・・・渋谷だけでなく、全国のPARCOでもアートやカルチャーに関するイベントがいろいろ行われています!ぜひお近くのPARCOをチェックしてみてください!

展覧会の概要

展覧会の概要は以下の通りです。

イベント期間:2021年2月27日(土)-3月15日(月)

会場:PARCO MUSEUM TOKYO(渋谷PARCO 4F) 東京都渋谷区宇田川町15-1

営業時間:11:00~20:00 (会期中無休)

入場料:一般 500円 学生 300円
※小学生以下無料
※障がい者手帳をお持ちの方の同伴者1名様は無料

MR.BRAINWASH EXHIBITION “LIFE IS BEAUTIFUL” | PARCO MUSEUM TOKYO | PARCO ART

LA在住のストリートアーティスト・MR.BRAINWASHによる日本初の大型個展 “LIFE IS BEAUTIFUL”。本展覧会では、これまでに制作した作品に加え、本展にむけて描き下ろした作品、日本をモチーフにした限定作品など、約80点の平面・立体作品を展示します。その展示作品のすべて・オリジナルグッズ・本人のインタビューを収録した展覧会図録等も販売予定です。

【MR.BRAINWASH】
ストリートアーティスト・バンクシーの初監督にしてアカデミー賞ノミネート作品であるドキュメンタリー映画「イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ」への出演をきっかけに本格的にアーテ ィストとしてキャリアをスタートさせ、様々な分野でワールドワイドに活動をしている。

MR.BRAINWASH EXHIBITION “LIFE IS BEAUTIFUL” | PARCO MUSEUM TOKYO | PARCO ART

個展なので、展示されている作品は基本的に販売されており、購入が可能です。しかしとても手が届く金額ではないです…(笑)

こもりぐま
こもりぐま

グッズであれば手が届くので!ぜひグッズも見てみてください~!ポスター付きの図録もありました。

イグジット・スルー・ザ・ギフトショップを観てから行くべし

上記の説明にもありました、ドキュメンタリー映画「イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ」。こちら、Amazon Primeで見ることもできます!

私はこの映画を観ていなかったので、急いで観てから行きました!観ると観ないとだと、全然違うので、絶対に観てから行くことをおすすめします!

展覧会のようす

展覧会の様子を写真ベースでご紹介します。

メッセージ作品

ストリートアートのように、メッセージを大きく載せる作品が多くありました。

既存作品の転用

すでにある絵画に描き足しをしている作品。ラクガキのようにも見えました。くすっと笑える作品も多くおもしろかったです。

ポップアイコン

有名人の肖像を大量生産することで、個人の死を表現したアンディ・ウォーホルに対し、ミスターブレインウォッシュはポップアイコンをポジティブなニュアンスで使っています。

GALLERY Xのようす

同時開催しているGALLERY Xでの展覧会のようすです。

PARCO MUSEUM TOKYOとは違った作品が展示されていましたので、ぜひこちらもあわせて行かれることをおすすめします!

まとめ

以上がミスターブレインウォッシュ展の体験レポートでした。

展覧会の会期は3/15(月)まで!ぜひ行かれてみてください!

ちなみに、stand.fmで音声によるレポートも配信していますので、ぜひこちらもあわせて聞いていただけると嬉しいです^^ブログでは語っていない、映画のあらすじや、ココがおもしろかった!というポイントについて語っています!

最後までお読みいただきありがとうございました。こちらのブログではミュージアム情報をはじめ、子育てワーママのキャリアリノベ体験談などをつづっています。また、音声配信もやっていますので、ぜひ聴いてみてください!

ミュージアム・ダイアリー - にほんブログ村
更新情報が届きます!ぜひご登録おねがいします!

にほんブログ村 美術ブログ 美術館・アートミュージアムへ
たくさんの方にこのブログを見ていただきたいと思っています。1クリックで応援お願いします!

タイトルとURLをコピーしました