【リノベ体験談】お気に入りのキッチンをご紹介!タカラスタンダードのエーデルはコスパ最強!

リノベーション
この記事は約7分で読めます。

おうち時間が増えて、立つことが多くなったキッチン。

読者さん
読者さん

この機会にキッチンを新しくしようかな~?

とお考えの人も多いのではないでしょうか?

我が家は2019年末に、築40年の中古マンションをフルリノベーションしました。

その中でも、

こもりぐま
こもりぐま

キッチンはかなりのお気に入り!

タカラスタンダードのエーデルを選んだ経緯から、デザインのこだわりまで、ご紹介したいと思います。

キッチンのリノベーション時のご参考になれば幸いです!

我が家のキッチン概要

システムキッチン

本体

我が家のキッチンは、タカラスタンダードのエーデルです!

購入した付属品

キッチンカウンター兼収納棚

LOHAS material でセミオーダーメイドしました。

ミディアムブラウンのカウンターキャビネットを使用しました。

キッチン奥のタイル

名古屋モザイクの Hida S HSN-1221S を使用しました。

床材

AD worldのコルクタイル ファッショナブルグラファイト を使用しました。

リノベーションのポイント〈機能面〉

リノベにおける課題

  • 天井が低い+配管があるため、キッチン上の収納が低くなり、作業時に頭がぶつかる
  • シンクがやけに広くて無駄な気がする…
  • 壁に覆われていて閉塞感がある

といった課題がありました。

解決策

そこで、以下のような対策を取りました。

  • キッチンの並びに冷蔵庫を移動
  • かわりに対面にカウンター兼収納棚を設置
  • 棚を取り払ってカウンターを設けることで閉塞感をなくす

システムキッチンについて

リフォーム会社から、デザインコンセプトからして「これが一番良い!」とおすすめしてもらったのが、タカラスタンダードのエーデルでした。

実際にショールームで見て、機能面・デザイン面のいずれも気に入ったため、即決しました。

正直ほかの商品は色味など、好みなものは少なかったのですが・・・このエーデルのホワイトはドンピシャ!気に入りました

こもりぐま
こもりぐま

実際にショールームで見てみると、色味など全然想像と違っていたりします。ぜひいろいろな商品を見比べて決めてください!

お気に入りな点

  • ホーロー素材のキッチン&パネル
    • 油汚れもさっと拭けて、すぐにピカピカ!お掃除したくなる!
    • マグネットつくから少ない収納もカバーできる!
  • 食器洗浄乾燥機
    • シンク下にあるので、下洗い後に移動がしやすい!
    • 内容量も1日1回洗浄にちょうど良い!
  • IHコンロ
    • 温まるのがとても速い!
    • ふき取り掃除がラク!

イマイチだった点

  • レンジフード
    • 取り外しカンタン&食器洗浄乾燥機に入れられる部品も多い!けど…
    • 自動洗浄が付いていたらもっとよかった!!
  • 間仕切り名人
    • 浅い収納引き出し用の仕切りだった
    • 狭いシステムキッチンには浅い引き出しがなく、使い道がなかった…

クリナップやパナソニックでは自動洗浄付きのレンジフードがあるので、そちらも魅力的だなぁとは思っていました。

しかし、キッチンのサイズ的にピッタリ&他の機能を比較して、我が家はタカラスタンダードにしました。

こもりぐま
こもりぐま

結果的に後悔はしてませんし、むしろ大満足です!

リノベーションのポイント〈デザイン面〉

床面のコルクタイル

洗面台エリア、トイレの一部にコルクタイルを敷きました

AD worldのコルクタイル、ファッショナブルグラファイト
コルクに見えないオシャレさと温かさ、耐水性。お気に入りです。

タイル張りの壁面

キッチン前面はタイル張りに。上側はコンクリートむき出しでオリジナリティを出しました。

機能面を考えてキッチンパネルを推した私vsデザイン面でのタイルを推した夫で少々揉めたポイントでした。(笑)

結局、私が根気負けでタイルを採用名古屋モザイクの Hida S HSN-1221S を使用しました。

今のところサッと水拭きできれいになるので問題ないです!!

こもりぐま
こもりぐま

デザイン面と機能面のバランスは難しいですね・・・キッチンパネルのがマグネット付いて良かったなぁと思う気持ちは、今もちょっとあります…

カウンター兼収納棚

LOHAS material でセミオーダーメイドで作ったカウンター兼収納棚。

キッチンが狭くてもここで作業ができたり、出来上がった料理を置いておけたり、とても便利!

こもりぐま
こもりぐま

セミオーダーメイドでピッタリで作れるので、おすすめです!!

おまけ 収納の工夫

家電&備品ラック

左奥の棚は無印良品、ボックスはニトリです

炊飯器や電子レンジ、ストック類を収納している棚は、無印良品のラックです。引越し前から持っていたものがたまたまフィットしたので、そのまま使用しました。

ストック類の収納は、ニトリのボックスを使用しています。

食器棚

食器棚はリビングに設置

キッチンにはスペースがなかったため、リビングに食器棚を配置しました。オーダーメイドだと高かったので、ネットで調べてこちらを購入しました。

幅120cmの棚を上下で購入し、組み合わせて使っています。

ちなみに、設置の際に業者さんが上下の棚を固定してくれました。取り付けの心配は不要です。

こもりぐま
こもりぐま

家全体のデザインコンセプトに合っていて、とてもお気に入りです。

キッチンリノベーションを振り返って

狭くても動線を考えて作ることで、デザイン面でも機能面でも大満足のリノベーションができました!!

具体的に、キッチンに立ってどう動くかをイメージして配置や商品を選ぶことをおすすめします。

こもりぐま
こもりぐま

結構悩んだ冷蔵庫の位置も、今の位置じゃなかったら息子の「牛乳取って〜」がより面倒だったから、やっぱりこの位置にしてよかった!と思います。

そして、収納はあるに越したことはないので、なるべく多めに作っておくと良いと思います!!

リノベーションのお話、今後も随時更新していきますので、またのぞいてみてください!

タイトルとURLをコピーしました